FXの初心者が陥りやすいのが、FXのことが気になり過ぎて夜も眠れなくなってしまったり、仕事や家事、育児に影響が出てしまうことです。

私も実は初心者の頃に気になり過ぎて、1日中モニターとにらめっこ、睡眠不足となってしまいました。

そうなると頭がうまく働きませんから、正しい取引を冷静に判断できなかったり、絶好のチャンスを睡魔で見逃す、ということもありました。

これではダメだと思い、スケジュール管理をするようになってからは、上手にFXと付き合えるようになり、1日中モニターを見ていた頃よりも取引も上手になったのです。

もちろん利益が出ています。
仕事は仕事で真剣に取り組み、家に帰って来てから頭を取引のことに切り替える、という感じです。

もちろん家にいる時すべてを取引に費やしているわけではありません。

私の場合21時~24時までと、朝6時に起きてちょっとだけチェックをして、その後すぐに仕事へ向かうための準備に取り掛かる、というスケジュールになっています。

デイトレードをしていましたが、無理に1日の目標は立てずに、1週間を目安で利益が出ればいいかな、という軽い気持ちをもって取引を行うことを心がけました。

無理に目標を決めたり、何が何でも今日利益を出す!と思ってしまうと、それこそのめり込み過ぎて疲れてしまうからです。

上手に付き合っていくためには、余裕のある心構えが肝心となります。
私自身初心者だからこそ、余裕が必要だということがよく分かった時代でした。