FXは今や投資の中で最も人気があると言って良いでしょう。

取っつきやすくて儲けを出しやすいので便利です。FX初心者でも稼ぐことは全然可能だと思っています。

特に大事なことはいかに損失を小さくして大きく利益を出すことでしょう。

全戦全勝は不可能なことですので、負けたときの傷をいかに小さくするかを考えた方が良いのです。

私は10回トレードを行って9回負けても良いと思ってトレードをしています。

しかしながら残りの1回は、負けた9回を大きく上回る利益を出せるように努力しています。
これならトータルで見れば勝ちですよね。

勝ち負けにこだわるのではなく実質の利益を考えてトレードをしています。
相場は上がるか下がるしかないので、実は勝率自体は50%なのです。

しかしながら私の勝率は50%未満でしょう。

きちんと損切りを入れておいて未然に大損失を防いでいるので、勝率自体は高くはありません。
最近はシステムトレードという機能を活用して、客観的にトレードを行っています。

どうしても相場を眺めていると主観が入って、根拠なしに上がるとか下がるとか感情移入しがちで、以前はこれで良く負けていました。

そこで今では主観が排除されるシステムトレードを行っています。
FXで重要なのはテクニカル分析ですよね。

移動平均線、ゴールデンクロスやデットクロスなどを分析して、トレードに取り入れているので勝率がアップしました。

しっかりとチャートを見てテクニカル分析することによって、勝率はグッと上がったのです。

しっかりと分析を行ったおかげで儲けを出すことが出来ています。